エリミネーションダイエットで体調トラブルなし!排除食品・方法・注意点まとめ

ダイエット

日頃から体調トラブルが気になるけど原因がわからない!そんなときはエリミネーションダイエットがおすすめです。

エリミネーションダイエットは、気づかないまま食べているトラブル食品を排除するのがポイント。原因となる食べ物を突き止めて、体調を万全に整えましょう!

エリミネーションダイエットとは?

エリミネーションダイエットとは?

エリミネーションダイエットの特徴をまとめました。脂肪を減らすダイエットとは目的が異なります。

体調維持のダイエット

エリミネーションダイエットは減量のためでなく、体に不耐性となる食品を排除する食事法です。普段食べている食事の中には、自分の体質に合わない食品もあります。

そのまま気づかないうちに食べ続けることで、皮膚炎をはじめとする体調トラブルが起こりやすいです。

過敏な状態で引き起こすさまざまな症状を抑えるために、疑わしい食品を排除しながら体調維持に努めます。

自分に不適切な食品を発見できる

少しずつ食品を排除することで、多数の食材から不適切な食べ物を見つけられます。食べて良い食品を判断でき、断続的に起こる体調トラブルも軽減。

外食や海外旅行でも、体に合わない食品を見分けられます。体調ストレスや食事の悩みも解決でき、健やかな食生活を送れるでしょう。

薬やサプリに頼らない生活ができる

症状が出るたびに使っていた、薬やサプリを使う必要がなくなります。体やコストの負担も抑えながら、ベターな生活が可能です。

エリミネーションダイエットによって原因そのものを排除していくので、一時的な緩和となる薬やサプリよりも効果的と言えます。

症状の悪化を防止できる

食品トラブルによる症状の悪化を防止できます。一度治ったような症状でも、年齢による体調の変化によって再発したり長引いたりする場合も。

またいつ再発するか、何か他の病気が隠れているのではといった心配もなくなります。

エリミネーションダイエットで改善できる症状

エリミネーションダイエットで改善できる症状

エリミネーションダイエットによって、具体的にどのような症状が改善できるのかチェックしましょう。

  • アトピー
  • 喘息
  • 関節炎
  • 胃腸障害
  • 偏頭痛
  • 心血管疾患
  • 注意欠陥障害
  • 注意欠陥多動性障害
  • 認知症
  • 免疫低下

いずれのケースもエリミネーションダイエットで解決できれば、実に快適に過ごせます。食品によって慢性的にならないように、エリミネーションダイエットを利用してみましょう。

エリミネーションダイエットの方法

エリミネーションダイエットの方法

エリミネーションダイエットのやり方は、ごくシンプルです。排除する食品はいろいろあるので、気になる食品を優先しながら計画的に行います。

3週間該当する食品を排除

エリミネーションダイエットで効果を知るには、まず3週間以下の食品を排除します。年齢や症状に合わせて期間は調整でき、2週間や1ヶ月でも可能です。主に省く食品は以下の通りです。

  • 麦食品
  • 牛・豚・鶏肉
  • ベーコン
  • 甲殻類
  • 柑橘類
  • トマト
  • とうもろこし
  • なす
  • ジャガイモ
  • 豆類
  • 大豆製品
  • ナッツ類
  • ココナッツミルク以外の乳製品
  • ステビア以外の砂糖類
  • マーガリン
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • マスタード
  • バーベキューソース
  • アルコール
  • カフェイン飲料
  • チョコレート

上記の食品の中には、人によって何も症状が起こらない場合もあります。またいきなり多数の食品を削除してしまうと、空腹になりストレスが溜まります。

そこで中でもアレルギーを起こしやすい以下の食品から、初めてみるのも良いでしょう。

  • 麦を原料とした食品
  • 豆腐
  • 醤油
  • 納豆
  • 乳製品

排除した食品類の摂取を再開する

一定期間気になる食品を排除した後は、排除した食品類を自分で選んで再び摂取します。豆類なら大豆やグリーンピースなど、同じ種類の食品を1日3度の食事に取り入れましょう。

その後2日間体調の変化をチェック。特に問題がなければ2〜3日間隔を開けて他の食品類を摂取し、最長1ヶ月半で終えるようにします。

異常が起こった場合、2日前に何を食べたかチェックすれば一目瞭然です。食べてはいけない食品類を的確に判断できます。

エリミネーションダイエットの注意点

エリミネーションダイエットの注意点

エリミネーションダイエットをするときに、注意したいポイントをまとめました。

毎日2リットル以上の水を飲む

エリミネーションダイエット中は、少なくとも2リットルの水を飲みましょう。食べ物を制限することでミネラル不足になりがちです。

食物繊維の摂取も減ってしまうので、便秘の予防にもなります。水はデトックスも促進するので、毒素を常に排出するためにもたっぷり飲みましょう。

初心者や子供は短期間で行う

初めて行うエリミネーションダイエットの期間は、1ヶ月半が目安です。いきなり長期間で続けると、体が飢餓状態になってしまうので注意します。

また子供の長期間エリミネーションダイエットは、栄養の偏りによる成長不良や将来的な症状の悪化が心配されます。子供の場合は1週間が目安ですが、親が独断で行う前に一度病院で診てもらいましょう。

食物アレルギーがある場合は医師に相談する

すでに食物アレルギーで治療を受けている場合は、エリミネーションダイエットを開始する前に医師に相談しましょう。

自己判断で行うと、治療が半減してしまうことがあります。より良い効果となるように、賢くエリミネーションダイエットを利用することが大切です。

エリミネーションダイエットは病院でもできる

エリミネーションダイエットは病院でもできる

エリミネーションダイエットは自宅でできますが、専門家のアドバイスを受けたいときは病院でもできます。無理なく食品を排除・取り入れながら、すがすがしい日常生活を送れるでしょう。

東京では新宿漢方クリニック鍼灸医院で、エリミネーションダイエットを行っています。

エリミネーションダイエットで体調万全!

エリミネーションダイエットで体調万全!

エリミネーションダイエットは、適度な期間と無理なく食事を排除することが成功のコツです。自分で解決できないときは、病院も利用しながらイキイキと体調維持をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました